Q&Aホーム > Q&A お申し込みについて 補償内容について 申込書記入方法について 期間延長・解約について 留学・駐在など長期滞在について 保険金請求、支払について
お申し込みについて
どんなプランを選んだらいいのでしょうか?
お客様のニーズに合わせた多彩なプランを用意しています 。留学、ワーホリ、駐在に関しては、慎重なプラン選びが必要です。 お客様の滞在する形態(寮・ホームステイ・借家・ホテル等)や 予算にあわせた適切なプランをアドバイスさせていただきますので、気軽に相談ください。


出発後でも保険に加入できますか?
海外旅行保険は出発前にご加入ください。 出発後や旅行中途でのお申込は受け付けておりません。


海外に居住することを目的として渡航しますが、海外旅行保険に加入できますか?
海外旅行保険は、観光、留学、ワーキングホリデー、 駐在等を目的として海外に渡航される方を対象としています。 例えば、次のような目的で渡航される場合はご加入できません。
  • 国際結婚をし、海外に居住する場合
  • 海外にグリーンカード、永住権を保持して居住する場合
  • 海外の企業に雇用され、海外に居住する場合
  • 渡航の目的が不明瞭、いわゆる無目的で6ヶ月を超えて渡航される場合
  • その他、AIU保険会社が引受を辞退した場合


年令制限はありますか?
年令、現症・既往症、渡航期間、 他の保険契約の加入状況などにより保険金額を制限させていただく場合やお引き受けをお断りする場合がございます。 なお、インターネットでのご加入は70才までとなります。


現地企業に採用され、就職することになりました。海外旅行保険に加入できますか?
海外旅行保険は、観光、留学、 ワーキングホリデー、日本から赴任・駐在員として海外で仕事をされる方を対象とした保険です。 海外の企業に就職される場合はご加入いただくことができません。


保険期間はいつからいつまでで加入すればいいのでしょうか?
海外への渡航の目的をもって住居を出発をされる日から 住居に帰着される日までを保険期間としてください。


会社が社員の海外出張に対して海外旅行保険に加入することはできますか?
はい、できます。ただし、 インターネットオンラインでの加入はできませんので、 弊社までご連絡ください。なお、法人契約の場合は法人印の押印が必要となります。


クレジットカードで払込みできますか?
郵送での申込・インターネットオンライン契約どちらの場合もクレジットカードでの払込みが可能です。また、インターネットオンライン契約の場合はコンビニエンスストアでの払込みやペイジーでの払込みをお選びいただくことも可能です。


クレジットカードに付帯されている保険が90日間あるので、 91日後から加入したいのですが可能ですか?
海外旅行保険は、 海外旅行の目的をもって住居をご出発をされる日を 保険期間の始期日としてご契約いただきます。 カードの保険が終了した後の期間のみのご契約はできません。 海外旅行の目的をもって住居をご出発される日よりお申込ください。

ページトップへ
補償内容について
現在、妊娠中ですが旅行中の妊娠に関わる治療は海外旅行保険で補償されますか?
保険期間が31日間までの契約の場合は、妊娠満22週未満であれば妊娠初期の異常により医師の治療を開始した場合も補償の対象となります。


虫歯の治療は海外旅行保険で補償されますか?
31日までのご旅行の場合は、虫歯の治療も補償の対象となる緊急歯科治療費用のセットされたプランをご用意しています。6ヶ月以上の渡航の方には、デンタルプラン(歯科治療費用特約付きプラン)をご用意しています。 ただし、デンタルプランにご加入いただけるのは渡航目的が「留学・ワーキングホリデー」のお客様のみとなります。


海外で自動車運転中の対人、対物事故は海外旅行保険で補償されますか?
自動車運転に起因する賠償は個人賠償責任の補償の対象外です。 レンタカーを借りる場合や車を所有する場合には、現地で自動車保険に加入してください。


病気で投薬を受けています。申し込みはできますか?
年令、現症・既往症、渡航期間、 他の保険契約の加入状況などにより保険金額を制限させていただく場合やお引き受けをお断りする場合がございます。 なお、既往症または持病による疾病治療費用のお支払いはできません。ただし、 保険期間31日間までの契約は既往症または持病であっても 応急治療・救援費用を補償する特約が自動的にセットされています。


どこの国に行く場合でも、海外旅行保険は加入できますか?
「キューバ」が渡航先に含まれる場合は、お引き受けができません。また、出発後の予定の変更により「キューバ」に渡航された場合など、いかなる場合でも、「キューバ」で生じた事故については保険金をお支払いすることができません。また、渡航先が「イラン」「スーダン」「ミャンマー」「シリア」で保険期間が31日を超える場合は、保険にご加入いただけません。

ページトップへ
申込書記入方法について
申し込みの際に印鑑が必要ですか?
契約者が個人の場合は、捺印不要です。(訂正の場合の訂正印は必要です。)申込人の署名が必要となります。 ただし、契約者が法人の場合は、法人印の押印が必要となります。


申込者の記入を間違えてしまいました。訂正方法を教えてください。
訂正箇所を二重線で抹消し、訂正印を押し、正しい内容をそのうえに記入してください。


死亡保険金受取人を指定できますか?
はい、指定できます。申込書の死亡保険金受取人欄に 受取人氏名・続柄・被保険者の署名・捺印が必要です。ただし、受取人と被保険者との続柄・他の 保険契約の有無または内容により、保険金額を制限させていただく場合やお引き受けを お断りする場合がございます。 なお、インターネットオンラインの契約では、受取人を指定することはできません。


申込書に記入する姓名、住所、年令、告知事項などは、いつの時点のものを記入すればいいですか?
申込時点での最新のもので記入ください。 これら申込書記載事項が事実と相違した場合には 保険金が支払われないことがありますのでご注意ください。なお、年令については出発時点の年令となります。

ページトップへ
期間延長・解約について
保険契約の期間延長・短縮、解約などの手続きはどのようにすればいいですか?
保険契約者にお渡しする小冊子(ジャケット)巻末のチャートに 保険期間延長などの手続き方法を詳しく載せています。これにしたがって手続きしてください。 保険期間が終了してからの延長手続きはできませんので、充分注意してください。

ページトップへ
留学・駐在など長期滞在について
外国語の海外旅行保険の加入証明書を求められています。どうしたらいいですか?
証明書が必要な場合は弊社までご連絡ください。 英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語での発行が可能です。 現地で必要になった場合は、小冊子(ジャケット)巻末のチャートに方法を載せていますので、 これにしたがって依頼してください。


ビザ取得先や留学先の学校から補償内容に指定がある場合は、どうしたらいいですか?
先方より提示されている内容の詳細を、お知らせください。 条件に見合うようなプランを案内いたします。ただし、先方の指定する補償項目の中には、 海外旅行保険で補償できない場合や年令、現症・既往症、 他の保険契約の加入状況などにより保険金額を制限させていただく場合、 お引受をお断りする場合もございますのでご了承ください。


他の保険会社の海外旅行保険に加入していたのですが、AIUで継続加入できますか?
日本に帰国中でご本人が手続きすることができれば可能です。 現地に滞在したままの場合はできません。

ページトップへ
保険金請求、支払について
渡航先で風邪をひいて熱がでてしまいました。提携病院を教えてください。
保険契約者にお渡しする小冊子(ジャケット)に記載している、 アシスタンスセンターへご連絡ください。 滞在場所をお知らせいただければ、最寄の提携病院をご案内します。 アシスタンスセンターは、365日24時間日本語で対応しています。


事故にあった場合の保険金の請求方法を教えてください。
事故の日から30日以内に事故発生の状況を下記までご通知ください。 詳しくは、小冊子(ジャケット)巻末のチャート「困ったときの状況チャート」をご覧ください。
ページトップヘ